スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木のおうちをつくります 

『木のおうちをつくります』最終回です。

ブログを閉めるわけではありませんが

『家づくりブログ』としての役割を果たしましたので、

これまでの家づくりのまとめとご挨拶をします。

kinoouchiwotukurimasu



≪住みごこち≫

新居に住んで1月が経とうとしています。

ケチなので全館空調(19.5℃設定)を切ってから寝ています。

朝は家の前の池に氷が張っていますが家の中は17℃~18℃くらいで保たれ

『おふとんから出たくない!!』という事はありません。とっても快適です。

家全体を執拗に断熱して頂いたので外部の温度変化からの影響を受けにくいようです。

外に出ると急に寒くなってビビります。


ちなみに結露も全くしません。

『結露ゼロ』は工務店、設計士さんから聞いていましたが

『結露ゼロ?話半分!、大げさな…』って思っていました。すいません。

とっても快適に住まわせてもらってます。

もし、ケーズの家にご興味があればコメント(非公開可)入れてもらえればわかる範囲でお答えします。


追記:12/31 寝室と風呂場の窓枠に沿って幅2cm程の薄い初結露を観測。気になるようなレベルでは無い…   



≪ブログについて≫

はじめてブログを書きましたが結論『やってよかった』です。

よかった点
①造り手(工務店等)に自分たちの考え方、趣味嗜好を明確に伝える事ができる。
②交流が広まりアドバイス、客観的な意見を頂ける。
③アクセス数、ランキングがアップすると人様に見られている意識が高まり
 『逃げ場が無くなる(家づくりにおける妥協を許さなくなる)』。
 
悪かった点
①感情の発露&プライベートを記事にしているので知り合いにバレるとかなり恥ずかしい。



 まぁ…よい記録になりました。





≪ご挨拶≫

いつもコメントを入れて頂いたスプースさんはじめブロガーの方々と
、見学をさせていただいたOBの方々本当にありがとうございました。
皆さんのご意見、コメントのおかげで楽しく更新をする気になりました!


そして

ウチみたいな『面倒くさく、うるさい客』に真摯に根気よくお付き合い頂いた
加藤社長はじめケーズホームの方々、成田建築事務所の方々、
本当にありがとうございました。

おかげで『お値段に納得のいくお気に入りの家』でこの先20年、30年…と眠ることができます。
この場を借りて御礼申し上げます。


これから家族みんなで庭造りをし、将来『ボロかわいい家』になるべくボチボチやります。

ありがとうございました。


                      ユーパパ




最高5位(一瞬!)
br_decobanner_20100905195716.gif


最高2位
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
まぁ よーがんばった



スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

手づくりの外構

10日ぶりの更新です。
サボってる間にも
たくさんの方に訪問いただきましてありがとうございます!
Igazou-001
今日は外構のご紹介をします。

外構に対して一応の予算は割いていたものの
外構はやっぱり最後に予算捻出するため
十分な予算はかけられませんでした。
まぁよくある話です。


それでも社長を拝み倒し 少ない予算で下記の施工をお願いしました。


①アプローチ階段(20段)のモルタル塗り&タイル貼り。


②家の周りをぐるっとレッドウッドフェンスで囲ってもらう。
gurutto


③ついで(←失礼!)にウッドデッキを作ってもらう。
w_katentaba


④立水栓×2本を作ってもらう。
w_gai_suisen1


⑤外灯×4(人感&照度センサー付き)の配線、取り付け
Igazou-002


⑥門柱(スイス漆喰塗り)&インターホン&表札
Igazou-015 Igazou-004


⑦自転車置き場を作ってもらう。
Igazou-007
こーいうのを思いつきでパパっと作れちゃうのがいいところ



⑧枕木を敷く為の土砂すきとり&枕木の搬入&車重で転がらないように固定
Igazou-013


枕木目地の埋め戻しは自分達でやりました
マクラ木 tonbo tonbo2
少しですが費用削減です。春になったら芝生の種をまきます。


⑨前のウチに植えられてたオリーブ(6年物)を
Igazou-010
新居に移植してもらう



こうやって改めて列挙してみると思ったより色々やってもらってます。
細かい事言うと こーいう
w_gai_den
ネズミ色のヤツを白く塗ってもらったり
ちょこちょこ他の事も色々やってもらいました。
しかも殆ど『手作り』です。
『なんちゃらエクステリア』的な既製品は使ってません。




後は自分たち(主に嫁)が地道に植栽をして
Igazou-011 (シマトネリコ)
木をいっぱい植えて

4Mの擁壁に蔦を這わせて
Igazou-012 (トゲ無し つるバラ)


つるっとした外観を
『もじゃもじゃにしてやるゼ』
って嫁が言ってました。

Igazou-008
フォトショップで 外観を【もじゃらせたイメージ】を作る技術がナイので想像しといてください…



シマトネリコとかつるバラとかは
br_decobanner_20100905195716.gif
いかにも自分たちでやったみたいに書いてますが

ホントはウチの一族の
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
植物で飯食ってるプロの方にやってもらいました。

ホント助かります。ありがとう。


次回 当ブログ 最終回です。



テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

今日は2階のご紹介です。

階段をのぼると
2kaiheiku

その途中に
shusaidesu

僕のちいさな書斎があります。

2畳に満たない小さなスペースですが

左手と         右手に
hidarigawa  migigawa

天井までびっしり本棚を付けてもらいました。

これが予想以上の収納量で僕のマンガ蔵書が

1200冊以上入ります。

2年前にBOOK OFFで貴重な蔵書を大量処分したことが悔やまれます。


新居に住みだしてちょうど2週間経ちますがココが一番居心地が良いです。

小さい部屋でも全館空調のおかげで快適だし

ネットもあるし 

ほんの少し手を伸ばせば蔵書もひらけます。

まるで一人暮らしの頃の怠惰で緩やかな時間に戻ったかのような錯覚を起こします。

ひきこもりそうです。



そんな素敵空間を出て階段をのぼりきると

kodomoa
娘の部屋になります。

レディですので『ウォークインクローゼット』的なものを付けてもらいました。

ウチで一番チビなくせに 専有面積No1です。

僕の『書斎』と『ウォークインクローゼット』が ほぼ同じ大きさですが

女子はちょっと贅沢に育ってほしいと僕は思ってるので(←嫁は思ってない)宜しいかと。



娘の部屋のお隣が
kodomob
息子の部屋です。男子は基本アホなので 自分の部屋が

楽しくなる様に秘密基地風にロフトを作ってもらいました。

ロフトの上から無理すれば廊下へ脱出も可能です。

ロフトの斜め上にはトップライト(天窓)があり星を眺めながら眠れます。



『あと十年もすれば家から居なくなる子どもの部屋に多くの予算を割いても

生活サイクルが変わるので意味が無い』 という

ご意見も承知の上で子ども部屋にキッチリ予算を割きました。

なぜなら、ざっくり言うと 

人格形成においてここ数年のガキンチョの頃が大事  と僕らは思ってるからです。

でも居心地良すぎてずっと家に居られたらヤダなぁ…(特に男子)。



廊下の一番奥に寝室です。
shinnsitu


高台なのでベランダからの眺めは
beranndadesu
とっても良いです。

2階のどの窓からも外が良く見えます。

天気がいいと遠くの山まで良く見えます。

視線を落とすと

目の前の池(沼?)を見おろす立地なのですが

朝はたくさんの鳥(鴨、中鷺 が多い)達が池で羽を休めています。

numa

朝の起きぬけはボーっと鴨の数を数えてます。





住みはじめてから一番驚いた事は
br_decobanner_20100905195716.gif
その『静かさ』です


高気密だからでしょうか…
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
窓を閉めると

家の中が『しーん…』としてます。

ウチはご飯時にテレビを付けないのですが

会話が途切れると




『…………』



ちょっと怖いです。



テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

雑貨が飾りきれません

w_ima_tv

居間です。
造りつけのテレビボードは天板を杉材にしてもらってます。
杉が好きというよりも集成材を出来るだけ見えないように無垢材で隠すのが目的です。


w_dandan

例の板を使用した階段です。居間を通り階段を使用します。
エイジング加工は見た目の改善のほかに副産物が有りました。それは
『滑らない』事です。
板の表面に発生した凸凹がくつ下でもスリッパでもガッチリキャッチして
走って昇り降りしても全く滑りません。
これはラッキーでした。

w\ima

ダイニングです。
オープンハウスの時の画像なのでテーブルとソファは借り物です。
家族4人で食事するには十分な広さです。


w_kitchin3

キッチンです。
ハーマンのガスコンロは以前のガステーブルとは火力が全く違います。
ギラとベギラマくらい違います。
とっても料理し易いです。
お湯がすぐ沸きます・

食洗機はミーレでは無くリンナイです。だからワザワザお見せしません。
最初、『食洗機なんて要るのか?』と思ってましたがコレとっても便利です。
ウチはたぶん45cmという幅のヤツですが60cmくらいデカくても良かったかもしれん。

水栓はコーラーですが、これは水が『ドバドバ』出ません。
お上品にシューっと出ます。
水栓自体の給水のパイプが細くどうやら構造的にそういうもんみたいです。
節水にウルサイ嫁には問題ないみたいですが、
たっぷりの水量で ざぶざぶやりたい僕は不満です。

キッチン自体の高さ、動線、収納はとっても良く料理し易いキッチンになって良かったです。
さすが、キッチンメーカーさんです。
w_ima2
倉敷なんちゃらの水切りカゴが良く似合います。






ところで

新しいおうちに引っ越して一番困ったのが

W_kazari1 w_ima3 w_kazari3 とりあえず置けるだけ置いた図

飾るものの場所が無い事です。

生活する上での必要な雑貨は場所が確保されていますが

嫁が今までせっせこ集めた役に立たない雑貨やらカゴやらを飾るスペースがありません。

おうちの大きさは2倍近くになったのに飾り切れないガラクタ素敵な雑貨が

w_kago

山盛り放置されています。

どーすんだ?


嫁はカゴがとってもお好きです(特に藤籠)。
br_decobanner_20100905195716.gif
引っ越しのとき数えたら


100個くらい持ってたそーです。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
殆ど使ってませんが、まだ欲しいそうです。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

トイレは4つもありません

WEB内覧会 2回目です。

昨日お引っ越しも終わった為 内覧&使用レビューとなります。



洗面所です。

良かった点は全体的な『見た目』と

このタイプのスイッチ&コンセント
ce-usa-cs
が意外と便利だった事と

写真に写ってませんが左手に作ってもらったニッチ収納がとっても便利です。


ちなみに鏡は例の店の倒産セールで700円です。安っっ
w_senmen1
悪かった点は狭い事と

シンクの出幅が大きい為
ちびっこには蛇口が遠い事です。
手を一杯に伸ばさなくてはいけません。
嫁はコンタクトが付けにくいそうです。

w_senmen2
下部はシンプルなタオルハンガー
簡易な棚
タイル敷きで水ぬれ安心です。

でも足は冷たいです。 


w_bath

お風呂は(今までより)広いです。
追いだきができます。←ウチ今まで出来んかったんだわ
浴槽はだら~っと足を延ばして入ります。
浅いくせに やたらたっぷりお湯が張れます。さっそく湯量を減らしました。

見た目はフツーです。




さて、タイトルのトイレです。



まずは1Fトイレです。
w_toilet1
手洗いボウルはイブキクラフトです。
かわいいのですが チト小さく水はねします。
水栓はカクダイのシブーいヤツです。
ペーパーホルダーはゴーリキ
wtoileth_1
こんなんです。
トイレの床もタイル敷きでお掃除らくちんです。

でも足が冷たいです。


ドアノブはトイレのくせにウチで一番高いドアノブです。
w_doanob_1_2
WOOD SESSONさんで購入しました。



w_doanob_1
『シークレット鍵付き』です。
はじめてウチのトイレに入った人は鍵の締め方がわかりません。
基本、お客様は来ないので良しというコトで…。




w_doanob_2
2FのトイレのドアノブもWOOD SESSONさんです。




2Fのペーパーホルダーはシンプルなものにしました。
w_toileth_2
コチラのお店で購入したのですが。



シンプルな形状がカーテンタッセルにぴったりだと思って、
w_tasseru w_ka-ten

w_katentaba

カーテン用に追加で4個購入しました。




きっとお店では 梱包スタッフの大谷さん(仮)が

『てんちょー!! このヒトんち トイレが4つも有るみたいっすよー』

って言ったハズです。



お引っ越しは
br_decobanner_20100905195716.gif
いろいろ相見積もりとったケド


結局、アリさんにしてもらいました。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
とっても親切にしてもらえました。
アドバイスありがとうございました。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

ユーパパ

Author:ユーパパ
お父さん中心でおうちをつくります。

最新記事
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者数
現在の閲覧者数
リンク
ブロともさんです

木と土の巣づくり
よろしくおねがいします

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。